<< 純白の花嫁 | main | おもひでぽろぽろ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
酔いに任せて

わたしは昔から、自分が好きな服しか着ない。
流行は意識したこともない。
同年代の女の子がどんな服を着ていようと、関係ない。
友達の服装もそんなに興味がなかった。

それが最近、「メルヘンだね。」と言われる。
自分ではメルヘンだとか、ぶりっ子な服装をしているつもりは一切ないのに。
心外である。
年甲斐もない服装をしているのだろうか・・・

服装を変えるつもりはないけれど、メルヘンは決して目指していないのだ。
どうしたらいいのかな。
服に着られているからメルヘンに見えてしまうのか!?
好きな服を着こなせるくらい、理想の女子にならなければいけないということかしら。

人の印象って怖い。
対人恐怖症になるんじゃなかろうか。




| 私生活 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト





| - | 22:31 | - | - | |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://hayflower-fin.jugem.jp/trackback/709


TRACKBACK







CALENDER
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ABOUT
*pieni*
*28/♀/みずがめ/ドチビ
りんごあめ村のこと
*村長・・・まつり
*特産・・・りんご
*夢番地・・3800−0204−3110
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED